読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほわいとたいがーのブログ

ナギお嬢様が大好きなナギのペットです!釘宮病N型患者でもあります。 好きな作品はCCさくら、プリキュア、ハヤテのごとく!だよ。 ツクモ公式キャラのつくもたんも大好き!(#^.^#) 最近、ぷよクエハマってます!

中国 パチモン 偽ブランド 偽造品 深圳(深セン) 羅湖商業城

pachimon005


深センの駅にある、すぐのこちらのビル。



pachimon000


羅湖商業城


よく、TVで放送されるけど、

ここがうわさのパチモン天国です。






中は雑居ビルのつくりで、いろんな店が5階?までありました。
とにかく、広い。

扱っている商品はどこも同じようなものだけど、すべてパチモンみたい。
アキバでよく見かけるのも置いてありました。


少し紹介しておきますね。




最近、話題の羽なし扇風機



pachimon004


完全にパチモンです。



本物のダイソンの羽なし扇風機はこちら





類似品も出回っているみたいだけどね。



何がどう違うのかわからんが、


家電オタクから言わせてみると、
家電は価格相応なのは間違いないです。





それから、


あれ?どっかで見たことあるような、ゲーム機だな。。。


pachimon002


カメラ????



更に、表面は



pachimon003


 M A D E   I N   J A P A N 



えええーーーーーーーーー! 

日本で作ってねーだろ!!!(笑)
しかも、フロント側に書いてないし。。。


PSPモドキが!!





ってな感じでした。


他にもバックだとか、ベルト、サングラス、財布などなど、
どっかのブランドメーカーがわんさかありました。


pachimon001


なんで、ここ取り締まりされないんだろう。
完全に観光スポットみたいな感じになっているよ。

まぁ、買いにくる人も、偽造品ってわかって買っているんだろうけどさ~。
とりあえず、日本人みると、

「バック、サイフ、ヤスイヨー」

って、決まり言葉のように言い寄ってきます。
ちなみに、結構しつこい。

はっきりいって、ストーカー並にしつこいです。

なので、いちいち相手にしないで、
無視するのがポイント。

それから、値段は売値の1/3以下になるので、
必ず交渉しましょう。

とはいっても、値切りすぎるとトラブルになるので、
気をつけて下さい。

実は今回、トラブルになって、結構もめたんですよ。
元締めがいるみたいなので、そこの値段を崩すようなことをせず、
ある程度、安く値引いてくれたら、即決した方がいいです。

ちなみに、交渉決裂したのが、これ







なんと、現地で買うと600元(9000円)くらいの値段で売ってます。
交渉すると、250元(3000円)にしてくれましたが、、
もっと安くしようと、200元で売ってくれる場所探してたら、どこも売ってくれなくなって、
250元で売ってくれる場所に戻ったら、ダメになってしまい、

違う階に行って、320元で交渉成立したのですが、
現物しかないとか、うそ言われて、結局買えなかったんです。

っていうか、全部、繋がっているね。
ここのショップ。
元締めがあって、そこの機嫌を損ねると売ってくれなくなります。
こちらもしつこく値引きをすると嫌われるので、ほどほどにしてください。

正直、僕としては300元でもよかったのですが、
通訳してくれたスタッフもしつこかったので、最後は喧嘩みたいな感じになって、
追い出されました。

中国怖いな~って相変わらず思った。

パチモンのクセに~~~。

ただ、不安なのは、すごく精巧に作られていることです。
パッケージから何から何まで、本物そっくり。
正直、みただけでは判断つかないよ。

ネットでちょっと安く売ってたりしたら、注意した方がいいかもね。
とくに、ヤフオクなんかは危ないんじゃないかな?


音質もそれほど悪くないので、素人じゃまったく判断つかない。
使っているパーツの信頼性がどのくらいかわからんけど、
250元でも利益がでるってことは、それ以下で作られていることになるわけで。。。
相当、安いコストだなって。。。

パチモン買う場合は、ある程度リスクを考えて購入しましょう。
実用じゃなくって、遊び心で買うならいいと思います。

ただ、これが市場に流通してたら、怖いなって。。。

実際に、現地で買って中古で売っても分からないもん。
何度もいうけど、恐ろしい。。。