読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほわいとたいがーのブログ

ナギお嬢様が大好きなナギのペットです!釘宮病N型患者でもあります。 好きな作品はCCさくら、プリキュア、ハヤテのごとく!だよ。 ツクモ公式キャラのつくもたんも大好き!(#^.^#) 最近、ぷよクエハマってます!

DTV-H300


DTV-H300 のレビューです。

まぁ、一応買ったのでね。
記事にしておかないと。。。

前記事も参考にしてください。
先日買った地デジチューナーでアニソン紅白見れなかった件


取り付け方法とかは、すごく簡単なので、特に問題はないのですが、
地デジチューナーはいろいろ種類が出ているので、
自分がどのように使うかをしっかり考えてから購入するようにしてください。

自分は失敗した人です。

とりあえず、DTV-H300 がどんな物なのかを記事に残しておきます。

同梱物はこんな感じ



(簡易説明書、セットアップ書、端子変換&ビデオケーブル、リモコン、本体、電源、B-CASカード)

となってます。


<地デジ信号について>
自分の家はケーブルTVなので、そのまま地デジ信号がでてました。
なので、アナログと地デジ両方使えるので、ただ単に差込するだけでした。
事前に確認を取りませんでしたが、見れなかったらアンテナ買おうと思ってたので、
それはそれで、良かったです。
信号がでているかは、自分の家の環境をよく調べてみてください。



<接続方法>
本体の裏側にある、端子から、オーディオ、ビデオ出力をTVや、ビデオに接続します。
自分はHDD-DVDデッキに接続して、録画できるようにしました。
特に、説明する必要は無いと思います。
すごく簡単なので。。


<画質の件>
なお、DTV-H300DTV-S100 に比べて、画質がきれいに出力できます。
D端子S端子を装備してます。
画質にこだわりがあるなら、DTV-H300をお勧めします。
自分は録画したアニメをきれいに残したい人なので、DTV-H300を買いました。
DTV-S100 に比べると値段はちょっと高くなるけど・・・


<チャンネル設定>


こちらも、めちゃくちゃ簡単でした。
地域設定をして、チャンネルの取得をするだけです。
1分くらいで、見れるチャンネルが選択されます。

で、ここで失敗したのが、
BSデジタルが見れない事が判明したんですね。。
前もって、しっかり調べておかなかった自分が悪いんですが・・・(;><)

BS11を見たいのに、全然取得できなくて。。
WEBを見たら、BSデジタルは見れないみたいな。。
地デジと、BSデジタルは別物だったというオチです。


<予約機能>
さらに、予約機能が無い事が判明したのが、
リモコンの機能をいじってた時です。

予約ボタンねぇぇ~~~みたいな。

あれ?あれ?もしかして、予約できないの?
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

ってな感じ。。。。

チューナー本体が予約できないと、自分が不在の時に録画するのはかなり大変です。
ビデオ側の録画時間を設定して、チューナーの電源はつけっぱなしにするしかありません。
ただ、これも、1チャンネルのみ。別のチャンネルが見たい場合は、チャンネル変更できませんからね。

予約するなら、絶対にI/ODATA のHVT-BT200 を買って下さい!

予約もできるし、BSデジタルも見れます。
僕は近々、このHVT-BT200 を購入する予定です。


<設置方法>
すっごく小さいので、スカパーチューナーの上に置くことにしました。
場所も取らずに、これは便利です。



画像は見づらいですが、上の青く光っているのがDTV-H300 です。

<地デジ視聴>

無事、接続完了して画像が映し出されたところ。




TVがハイビジョンじゃないので、期待はしてませんでしたが、
アナログより、きれいなのは間違いないです。
まぁ、うちはケーブルTVなので、それなりにきれいですけどね。
でも、地デジはそれよりきれいだなって思いました。

あと、僕のTVは4:3ですが、16:9の比率で表示することもできます。
その辺の比率は選べるので、便利ですね。
特に細かい機能は無いので、操作は簡単です。



こちらは楽天で一番安いです。


バッファローテレビ用 地デジチューナー ハイビジョン対応モデル