読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほわいとたいがーのブログ

ナギお嬢様が大好きなナギのペットです!釘宮病N型患者でもあります。 好きな作品はCCさくら、プリキュア、ハヤテのごとく!だよ。 ツクモ公式キャラのつくもたんも大好き!(#^.^#) 最近、ぷよクエハマってます!

犬 耳血腫(じけつしゅ) 耳の病気 治療 手術 費用 対処方法

 
 
日曜日にワンコの耳が垂れているのを発見しました。
なんだろうと思い、耳を見てみると膨れているではありませんが、
その日は様子をみて、取り合えず放置してました。
 
月曜には腫れが引く様子もなく、逆に触ると痛がる感じ。
夜には、イライラしているのか、飼い主にも触らせてくれませんでした。
 
そこで、ネットを使っていろいろ調べたところ、
 
犬の耳血腫(じけつしゅ)
 
という、病気ではないかと結論にいたりました。
 
 
ネットでいろいろ調べてみたのですが、
 
手術をしないとダメとか、
薬で治るとか、
注射器で血を抜くとか、
方法はいろいろあるみたい。
 
ひどくなった場合は、手術らしいのですが、
どーみても、膨れすぎて、重症の様子。

詳しくは、ルナ先生のWEBがいいかも。


 
手術も視野にいれたのですが、
ワンコの年齢は10歳。
人間でいうなら60歳近いです。
すでに、白内障の症状もあるし、そんなワンコを手術させるのもな~って思いつつ、
手術をするか迷いました。
もちろん、費用は10万くらいするだろうし。
 
 
で、火曜日にさっそく近所の動物病院を片っ端から電話しました。
 
 会社午前中だけ休みました。
 だって、中国出張も控えてたし、
 自分以外だと、ちょっと不安もあったので。
 
 
 
で、いろいろ相談に乗ってくれたところ、
価格なども含めて、どんな治療をしてくれるのか
教えてもらいました。
 
 
この病気の治療法は大きく分けるとこんな感じ。
 
 
①手術(患部を切開し、中にたまっている血(液)を抜く方法
②注射を使って、血(液)を抜く方法(ただし、1回じゃ治らないので、数回~2~3ヶ月 通院をして、こまめに抜かなくてはならない)
③なにもしない(放置)(命には別条はないのですが、耳が変形する)
 
A病院 ①5~6万円 ②4000円
B病院 ①6万円 ②1000円
C病院 ①7万円 ②なし→症状から切った方がいいとの事
 
 
でした。
 
で、いろいろ相談した結果、Aの病院が対応がよさそうだったので、
そこに決めました。
 
訪れたら、親身になってくれて(先生は女医さん)
注射器をつかって、中の血を抜く方法を選びました。
やはり、手術は術後も大変だし、費用の面からも大変なので。
 
 
で、実際に注射器を使って抜こうとするのですが、
もう、ダメね、
噛みついちゃったりして、お口がでちゃうんです。
恐怖から、怯えてしまって・・・
先生も、この状況を続けるのは、ワンちゃんにとって良くない。
逆に、具合悪くなっちゃうって。。。
 
なんとか、口拘束をして治療してもらったのですが、
失禁で、ウンチとおしっこを漏らしてしまいました。
昔から、そーいうところあったんだよね。
病院で検査するだけでも、漏らしちゃうの。。
 
だから、先生も心配してくれて、この治療はやめましょうって事に。。


抜いてもらった、血です。

jikatusyu004

グロくてごめんなさい。


 
とりあえず、痛み止めと、化膿止め、
あと、予想通り外耳炎 になってたので、
耳の掃除+耳についている寄生虫を殺す薬を処方されました。
 
 
ざっくり2万くらいかかるかなって、思ってたのですが、
 
これくらいの値段ですみました。
 
 
明細の振り分けは
 
 
jikatusyu003
 
初見 1800円
耳血抜き処置 1500円
耳洗浄 1000円
耳垢検査 1000円
レーザー治療 1000円
カラーネッカー 1400円
リマダイル錠剤 1140円
ビクタスクリーム 2000円
 
計 11,380円
 
となりました。
ネッカーは、耳をかいちゃうので、出してくださいと、こちらからお願い
かゆみが収まるまで、つけている予定。
血も止まっているかわからないしね。
ボリボリかいてしまったことが、今回の原因だと思うし。
 
っていうか、飼い主がいけないんだよね。
しっかり、耳掃除してあげられなかったのが・・・
ほんと、ごめん。。。
 
 
動物病院もっと高いかと思ってけど、
案外安かった。
どっちかつーと、薬代が高いのよね。
ほんのちょっとの量なのに。。
 
先生も1時間くらい、助手さんをつかって手当してくれた割には、
この価格だったから、採算合わないだろうな~って思った。
大人しい子は簡単に治療させてもらえるみたいだし。
 
 
 
てな訳で、うちの子は1回治療で終了。
あとは、放置で様子見るしかないとの事でした。
 
ふつうの病院だと、利益を考えるから、
また来させようとするのですが、ここの病院はそーいう営業的なトークもなくって、
ものすごく好感がもてました。
次から、狂犬病の注射はこの動物病院でお願いしようと思います。
 
前にかかりつけてた、動物病院はそーいうところが多かったので、
何かにつけて、検査だ、予防接種だって。。。
それから、動物病院は嫌になって、できる限り自分で面倒をみるようにしてたんだけどな~。
今回はさすがにそーはいってられなかった。。。
 
 
ちなみに、通院とかなると、
1回4000円くらいとられるので、
10回通わないとダメな子もいれば、2~3回で治る子もいるみたい。
 
とりあえず、放置してても命には別条はないので安心はしているのですが、
このまま、放置しておくと耳が変形しちゃうそうです。
まぁ、治療しても変形しちゃうみたいだけど・・・
もう10歳だから、どこか悪くなっても仕方ないのかな?
かわいそうだけど、垂れた耳でもかわいいし、愛情たっぷり可愛がってあげようと思います。
 
 
そうそう、Bの病院は注射治療1000円となっているけど、
検診料で追加されるので、たぶん1000円じゃ無理だろうなって。
今回の病院も1回の治療代は検診料も含めて見積もってくれたので。
そーいう、細かなところで見方が違うんだよね。
結局、全部でどのくらいかかるのか知りたいのは患者側だし。
 
 
ちなみに、術後はこんな感じ
 
 
 
 
jikatusyu001
 
耳が垂れている状態。
血を抜いても、こんな感じなのよね。
 
 
 
でもって、カラーをつけた状態
jikatusyu002
 
 
ちょっと可哀想だけど、うちの子もこんな姿になっちゃいました。
しかし、この季節暑いので、更に暑いだろうな~。。。
すまん、ほんと、ごめんって感じ。


とりあえず、耳血腫はよくなる病気みたいだし、
命に別状がないってだけでホッとしてます。
 
 
インターネットで検索すると、いろいろでてくるし、
治療に悩んでいる方も多いと思います。
 
やはり、ちゃんとした医師を相談して親身になってくれる地元の動物病院を探した方が、
わんちゃんの為にもいいのではないでしょうか。
 
自分でいうのもなんだけど、今回はいろいろ勉強になりました。
 
このBLOGで病院名だしちゃうと、自分の素性と、
この変態BLOGがバレるのが嫌なので、名を伏せてますが、
本当に、アリガトウございました。


ー追記ー
アクセスが多いので、その後の状況です。
 
もともと、うちの子は小さいころから外耳炎になりやすい体質だったのも原因なのですが、結果として耳血腫を招いてしまいました。(なんどか病院で耳掃除はしてもらってた)
 
耳血腫の症状がでる前にこまめに耳のケアをしてあげればってつくづく後悔してます。犬種にもよるのかな?
 
で、その後ですが、耳の変形は仕方なかったけど、手術の恐怖で噛みつきがでるようになってしまいました。年齢的な問題もあるかもしれませんが、ちょっとした事で恐怖を感じてしまって、しばらく大変だったです。耳を触られるのもすごく嫌がってしまい、耳掃除もできず。。。結局、毎回病院の先生に耳掃除をしてもらいに行く事になりましたね。もちろん口拘束をつけてじゃないと無理なので、かわいそうだけど対策しながら。。
 
とはいえ、5~6回病院で耳掃除をしてもらってから、だいぶ怖がらなくなって
耳を触っても怒らなくなりました。痛いのと恐怖を与えてしまったのは本当に飼い主失格だなと。
 
現在は、13歳になりますが、元気に暮らしてます。
耳が変形している為、素人では難しいので、病院でやってもらってますが。。ペットショップだとどうなんでしょうね?耳の穴が変形して小さくなっているので、慣れている先生にお願いする事にしてます。とまぁ、定期的にケアしてあげられなかったツケがここででてくるわけで。。可愛がってあげるだけじゃダメなんですよね。