読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほわいとたいがーのブログ

ナギお嬢様が大好きなナギのペットです!釘宮病N型患者でもあります。 好きな作品はCCさくら、プリキュア、ハヤテのごとく!だよ。 ツクモ公式キャラのつくもたんも大好き!(#^.^#) 最近、ぷよクエハマってます!

ワンピ STRONG WORLD 映画 感想


ワンピ STRONG WORLD 映画 感想

映画見てきました。
ちょっと体調悪かったんですけどね。
ワンピなのに、レイトショーやっているとは思わなかった。。
お陰で1200円で見ることに成功。
まぁ、帰りは終電だったけど・・・(;^ω^)


さて、内容についてコメントはできるだけ避けたいと思います。
ネタばれを書かない程度に感想をつづります。

まだ見てない人は、とりあえず、これだけは言えます。
ワンピ好きなら

黙って、映画を見に行け!

僕は今まで、ワンピの映画をすべて見ましたが、
今回のは最高傑作と言っても過言じゃないかと思う。
そんな出来栄えだったと思う。
東映側もワンピの映画が低迷していたので、テコ入れをした感じがしますよね。
無駄な素人声優は相変わらずでしたが、SM○Pとか使ってたあの頃よりマシかなと。。


【シナリオについて】
シナリオも、久々にオリジナルだったし、
すごく良かったです。
作画も完璧だし、文句つけようがないです。

ただ、ワンピの原作って泣けてくるじゃないですか?
この映画は泣きはちょっと無かったかな?
ナミが連れてかれてしまうシーンが一番泣けたかもしれませんが、
僕的には、泣けるシーンではありませんでした。

あと、ロビンが中ボスに囚われたシーンがあったのですが、
サンジの暴走っぷりには、最高に笑わせてもらいました。
周りがあまり笑ってなかったので、笑いをこらえるのに必死でしたが・・・


萌え要素について】
そんでもって、今回の萌え要素というか、
これだけは言わなきゃならない事があります。

ロビンの眼鏡姿が、めちゃ可愛いwww

 

今まで、ロビンって別に興味なかったのですが、
眼鏡掛けると、すげーーーーー美人!!
あれは脅威だと思った。
まぁ、元から眼鏡が似合う人だなとは思ってたけど、
序盤から眼鏡を掛けてたので、すごくうれしかったです。
すでに、虜にされてましたよぉ。

サンジがロビンちゅわーんって言うのが分かります!!(爆)
あの眼鏡っ娘ロビンはおそらく、歴代の眼鏡っ娘でもTOPクラスじゃないかと。。
ナミも眼鏡似合いますけどね。

眼鏡好きにはタマランwww

それと、ナミのプロモーションがすごいなって改めて実感。
セクシーすぎるよ。

 
ボインは興味ないけど、、、これにはそそられました。




【声優さんについて】

今回、気になってたのはサブキャラですが、
目玉というか、例のごとく素人声優さんが何人かいましたね。
水泳の北島選手。

あと、俳優の竹中直人さんがボスでした。

 
そして、浮き島の少女が、ドラえもん*1だった件。
平成のドラちゃんきたよwww (水田わさび

中ボス(Dr.インディゴ )はバイキンマンの中尾さんでしたね。
個人的に、大好きなのですごく嬉しかったです。
あと、赤いゴリラ役は銀河万丈さんでしたね。ほとんど喋ってくれなかったのが残念。
正直、竹中さんをボスにするなら、万丈さんの方が良かったんですけど・・・

めざましの皆藤愛子ちゃんはお世辞にも上手とは言えませんでした。やっぱギコチナイ。


 

【戦闘について】
大まかな流れとして、
戦闘⇒敗北⇒リベンジとい段階を踏んでました。
まぁ、映画ではよくあるパターンなのですが、
分かってたとはいえ、この王道パターンは好きです。
主力の3人(ルフィ、ゾロ、サンジ)が戦うシーンはやっぱ見ごたえがありました。
中ボスがイマイチでしたけどね。。。
なんか、弱いwwwww
ギリギリで勝つのがいいんですが。。。

最終的に、ルフィたちが勝たないと話になりませんからね。


【衣装について】
前半と、後半に分かれているのですが、
衣装が違います。映画オリジナルとしてですが、
かなり完成度高かったですよね。
大人の事情で、フィギュアとかでるみたいです。
こーいうのって映画みたら、欲しくなっちゃいます。
置き場所があれば買うのですが。。。

 


【単行本0巻について】
入場者特典(先着)なのですが、公開4日目って事もあり。
まだまだ余裕で配ってました。
内容は短編の話と、映画の設定資料です。


オクでは、3万で落札した人がいるみたいだけど。。。
まだ映画館行けば手に入るのに。。意味分からんww

はぁ~、それにしてもロビンの眼鏡姿イイワ。
 



 

*1:≡ ̄♀ ̄≡